海外の豊胸事情

女性の悩みの一つに、胸が小さいがあります。
豊満な女性は、自身が満ち溢れていますが、貧乳だと男性の受けも悪く感じます。
しかし、近年は、豊胸手術でふくよかなバストを手に入れる人が増えています。
美容外科では、ポピュラーな施行として実施しています。
施行の方法としてシリコン注入、脂肪幹細胞注入などが主な豊胸手術になります。
海外の国では、日本より多く豊胸手術を受ける傾向があります。
アメリカ、イギリス、デンマーク、韓国、ブラジルなど、盛んに施行を受ける人が多いと言えます。
外国でも日本と同じく、やはり、胸が小さいより大きい方が魅力的になります。
デンマークの女性は、胸の大きい女性が多い国ですが、
手術で豊胸になった人が多いかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です